WPForms

今までContact Form 7を使っていたのですが、今回インストールしようとしたら、「WPForms は市場で最も強力なドラッグ&ドロップの WordPress フォームビルダー」という評価の高いプラグインがあったので、少し試してみました。

WPForms へようこそ

以下は全て管理画面のメッセージ。1つ設定するごとにメッセージが出てきて親切丁寧です。

サイトに WPForms をお選びいただき、ありがとうございます。プラグインのインストールが完了したので、5分もかからずに最初のフォームを公開できます。簡単に始められるように、フォームテンプレートを1100+個ご用意しました。
(省略)
数回クリックするだけで、WPForms を使用して連絡先フォーム、アンケート、支払いフォームなどを作成できます。

WPForms チャレンジ

WPForms チャレンジを完了し、5分以内に起動して実行します。

フォームビルダーへようこそ

フォームビルダーは、フォームを管理するフルスクリーンの気晴らしのないエクスペリエンスです。次の手順では、重要な領域について説明します。

フォームに名前を付ける

簡単に識別できるように、フォームに名前を付けてください。

reCAPTCHAを使用するためのキーを取得する

reCAPTCHA
reCAPTCHA is a security service that protects your websites from fraud and abuse.

結論~ほとんどの機能が有料なので使わない

インストールしてフォームを作ろうとしたら、うっかり触れただけでフォームが複数出来てしまい。がっかり。フォームにURLの入力欄などは有料!20年以上前ですが、最初はメモ帳でサイト作ってました。ドラグアンドドロップ、有料なら要らないかな。という結論に達しました。

※ サイト運営費を補うため、アフィリエイトリンクを利用しています。記事に広告主の影響やPR目的の誇張はありません。

ワードプレスのプラグイン
さくらをフォローする
スポンサーリンク
La Sakura Net

コメント

タイトルとURLをコピーしました