Windows11 ウインドウの移動で勝手に最大化するのを止める

スポンサーリンク

Windows10でもウインドウの移動で勝手に最大化することはありましたが、Windows11にアップデートして以来、注意深くタイトルバー ※1 の真ん中を選んでポイントして、もほとんどの場合最大化してしまうようになって困りました。

コントロールパネルでウインドウの自動整列を無効にする

コントロールパネル > コンピュータの簡単操作センター > マウスを使いやすくします  >  ウィンドウの管理を簡単にします > ウィンドウが画面の端に移動されたとき自動的に整列されないようにします。 >  適用  >  OK

コントロールパネルの場所

スタートボタン※2 > スタートメニュー※3「すべてのアプリ」ボタン  > 「Windowsツール」をクリック >  「Windowsツール」 ウインドウ内の「コントロールパネル」をクリック

コントロールパネルをもっと簡単に開く方法

上の順序では時間がかかりすぎるので、デスクトップ※4 下のタスクバーの、スタートボタンの隣にある「検索ボタン」をクリック、一番上の検索フォームに「コントロールパネル」と入力すると、「もっとも一致する検索結果」にアプリが表示される

コンピュータの簡単操作センター

右下の「コンピュータの簡単操作」アイコンをクリック >「コンピュータの簡単操作センター」を開く >「マウスを使いやすくします」をクリック >「ウィンドウの管理を簡単にします」の下の2番目にある「ウィンドウが画面の端に移動されたとき自動的に整列されないようにします。」の□にチェック > ウインドウの一番下にある「適用」ボタンをクリック  >  「OK」ボタンをクリック

Windowsの読み上げ機能が有効になり勝手にしゃべりだした

「コンピュータの簡単操作センター」 の「ナレーターを有効にします」に触れてしまったのか、Windowsのナレーターが有効になり、パソコンがしゃべり始めて、びっくりしました。慌ててチェックボックスからチェックを外し解除しました。うっかりショートカットに触れて有効になる場合も多いので、コントロールパネルの 「コンピュータの簡単操作センター」 は覚えておきたいです。

※注釈 

  1. タイトルバーとは、ウインドウの一番上の帯状の部分で、起動しているアプリケーション名やファイル名などが表示される
  2. スタートボタンとはデスクトップ の下のタスクバーの一番左のWindowsの旗のアイコン
  3. スタートメニューには、上からPC内の検索、アプリケーションの起動、最近使ったファイルのリストが表示され、下には右から「電源、設定、エクスプローラー、ビデオ、画像、音楽、ダウンロード、ドキュメント、アカウント」のショートカットボタン並んでいます。
  4. デスクトップとはWindowsを起動して最初に表示される画面のこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました